取り寄せてわかった!通販おすすめ冷凍ピザ

【料理人監修】冷凍ピザの通販で“ウマい&激安”なガチおすすめの話
料理人の田中
料理人の田中

こんにちはプロ料理人の田中といいます。調理師免許をもって調理に携わっており辛口評価で本物の「味」を探ってます。

プロフィールページでも詳しく紹介していますが‥

調理師免許

このように調理師免許を取得して、ホテルの厨房で働いています。

プロ料理人の田中

この調理師免許に恥じないよう、ここでは本物のプロ料理人が選ぶ間違いなくウマい「通販おすすめ冷凍ピザ」を徹底的にご紹介します。また「通販でウマい冷凍ピザの選び方」なども解説しますので、ここはプロ料理人の腕にひとつ任せてみてください!

プロ料理人が選んだ通販おすすめ冷凍ピザ

早速ですが‥

冷凍ピザ通販「ガチウマい&激安」おすすめはこちら!

通販おすすめ冷凍ピザ「森山ナポリ」

▶▶【森山ナポリ】

料理人の田中
料理人の田中

まあしかし‥通販の冷凍ピザっていうのはショボい!これが限界か‥と思ってしまいますよね

  • 生地がパッサパサで薄っぺら‥
  • サイズも小さくて値段は高いばっかり‥
  • トッピングも少しだけでめっちゃショボい‥
  • 機械で作りました!感満載‥
  • 味のバリエーションが少ない‥

いくら”おすすめ”なんて言ってても、

実際に取り寄せてみるとガックリ‥なんてザラな話。

プロ料理人の田中

そこで「料理人が認めた通販の冷凍ピザ」がどれくらい優秀か、

ちょっと底力を見せます。

料理人の私がガチでおすすめ「通販冷凍ピザ森山ナポリ」はこんな感じ。

↓  ↓  ↓

▶▶【森山ナポリ】

しっかりとした”焦げ目”わかりますか?

料理人の田中
料理人の田中

私がおすすめの通販冷凍ピザ「森山ナポリ」は珍しく手焼きをしています。通販の冷凍ピザで「手焼き」ってまずあり得ない!なぜならそんな手間はかけられないから。

なんで「森山ナポリ」はちゃんと手焼きができてるのか?

その理由は‥

プロ相手の”業務用”として出荷してるから

そうなんです。

私がおすすめの通販冷凍ピザ「森山ナポリ」は、しっかりと手間をかけて作る”業務用”なんです。

したがってクオリティは高く、それでいてとにかく安い!

料理人の田中
料理人の田中

さすがに辛口な私も黙ってはいられないほどウマい!おすすめ!といえる通販の冷凍ピザだったのでシェアしようと思ったわけです。

料理人って「本当にウマい料理」を味わうと、もう黙ってはいられないんですよ。

そんなガチでおすすめの通販冷凍ピザを取り寄せた口コミを、じっくりと詳しくご紹介しようと思います。

プロ料理人の田中

◎ガチで本物の冷凍ピザが知りたい!ということであれば続きをぜひ読んでみてください。

✕通販の冷凍ピザに味はこだわらない‥という方は読まなくていいです。

通販の冷凍ピザでガチおすすめ「森山ナポリ」の口コミレビュー

通販の冷凍ピザでガチおすすめ「森山ナポリ」の口コミレビュー

とりあえずこの通販の冷凍ピザ「森山ナポリ」は、デカくて安い!と覚えておいてください。

料理人の田中
料理人の田中

この通販の冷凍ピザは送料もかからないのでめっちゃ安い!このボリュームと値段の安さなのでピザ屋はガタブルのレベルですよ。

すぐにでも購入したい!という方はこちら。

 公式サイト  【森山ナポリ】

通販の冷凍ピザで「森山ナポリ」がおすすめな理由をレビュー

料理人の田中
料理人の田中

通販の冷凍ピザってまったく期待しない‥。というのが料理人なら誰でも感じているところで、それだけ今までの冷凍ピザってクオリティの低いものでした。

そして今回の「森山ナポリ」も、初めはまったく期待なんかしていなかったんですよ‥。

とりあえず買った内容を詳しくレビューしていきます。

ほかの冷凍ピザと根本的に違うのが、

機械ではなくて本物の”釜”で焼いているということ。

なので、送られてきたピザには少しだけですが”藁”がくっ付いているんですよ。

冷凍ピザ 通販 おすすめ

なので仕込みの関係なのか、すぐには送られてきません。

料理人の田中
料理人の田中

今回は3月30日に注文をして届いたのが4月3日だったので、注文してから約4~5日ほどかかっています。

これで最速なので、注文をしてから届くまでには最低でも4~5日はかかると思ってください。

でも通販の冷凍ピザって”機械”を使った大量生産が当たり前ですけど、すでに「釜」で焼いている時点でかなり本格的なことがわかります。

ここまで本物にこだわっているネット通販の冷凍ピザって、今までに見たことがないですね。

本物にこだわる!というのは、料理人として評価が高い部分です。

さらに業務用にも卸しているため、ここも料理人としては評価が高い部分。

料理人の田中
料理人の田中

少しでもまずかったら料理人は絶対に買わないので、今までのような通販の冷凍ピザとは違うと思った部分です。

今までに出会った通販の冷凍ピザのクオリティだったら、まず業務用になんて卸せないですからね。

パッサパサの生地でトッピングがめっちゃショボい‥なんて、もはやピザの醍醐味がまったくないですよ。

そんな高品質な通販の冷凍ピザが、間違いなく「森山ナポリ」のクオリティです。

 

すでにこの時点で違いがわかるという人もいるかもしれません。

とくに飲食に関わったことのある人だったら、

この時点でだいたいの味も想像できるのではないでしょうか。

▶▶【森山ナポリ】

ここまでのまとめ

私がおすすめの通販冷凍ピザ「森山ナポリ」は、

料理人がウマいと感じたので確実にウマい!

これまでの通販冷凍ピザが「いかにショボいか‥」ですよね。

料理人の田中
料理人の田中

ショボいなんていってしまうと口が悪いですが料理人なのでハッキリとモノを言わせてもらいます。これも庶民の味方だと自分なりに感じていますので。

一般的な”通販の冷凍ピザ”との違いを挙げてみるとこんな感じです。

~通販冷凍ピザ「森山ナポリ」がおすすめの理由~

  • 生地そのものがが本物で、高温の窯で焼いているので水分がしっかりと残っている。
    ➝外はカリッと中はシットリ感があってモチモチ
  • 大きさが、ごまかすことなく本当に表示通り。
    ➝20㎝かそれよりデカいものもある
  • まったく冷凍焼けをしていないので、注文と同時に仕込んでいることがわかる。
    ➝冷凍焼けというのは乾いた紙粘土のようなガサガサになるやつ
  • トッピングもしっかりとあって、まったくショボさを感じない。
    ➝ここまでトッピングにボリュームがあるのは初めて
  • 味付けが調味料でごまかさず、本物の食材による深い味が出ている。
    ➝食材の味がちゃんと感じられる

一言でいえば、この「森山ナポリ」の冷凍ピザは間違いなくウマい!

ほかにも仕込み段階からの細かなことをいえば、この通販で買える冷凍ピザがおすすめなのがより証明できます。

たぶんそんな苦労があるからこそ初めてウマい!と思える味わいになるんですね。

冷凍ピザ 通販 おすすめ

とても機械なんかで作ることはできないウマさがあるので、ガチでこの通販の冷凍ピザはおすすめですよ。

いや‥どう控えめに見ても本物ですよ、この通販の冷凍ピザは。

料理人のアドバイスとして力を込めて言いますが‥

もし通販で冷凍ピザを買うのなら、

こういう高品質でおすすめな商品を買ってください。

それに値段も高いのではなく逆に安いんですから何もいうことないです。

料理人の田中
料理人の田中

料理人として同業者の方にも言っておきます。

店で出しても全く問題のない味なので、

業者からイマイチの冷凍ピザをとるのなら絶対にこっちのほうがいいですよ、

コスパもいいし。

どうせ自分のところでトッピングし直して、原価がかなり上がってますよね?

これならそのままで業者のよりも間違いなくウマいので、コストだけでなく作業時間の短縮にもなりますよ。

ということで、

この通販の冷凍ピザは間違いなくおすすめです。

パッサパサでトッピングがほんのちょっとだけ‥

まだ、そんな通販の冷凍ピザをとりますか?

森山ナポリ

ホームページはこちら

▶▶【森山ナポリ】

通販でおすすめ冷凍ピザの作り方コツ

通販でおすすめ冷凍ピザの作り方コツ

料理人の田中
料理人の田中

この通販でおすすめの冷凍ピザ「森山ナポリ」はあまりに本物だけにちょっとコツが必要です。ただしコツといっても複雑なものではなくちょっとだけポイントを抑えればOKです。

その辺の微妙なポイントについてお話ししていきます。

まず3時間ほど常温で解凍をする

冷凍ピザ 通販 おすすめ

冷凍で届くので、まずは解凍をしなければいけません。

解凍の目安時間は3時間とホームページには記載してありますが、これは中心までしっかりと解凍できるまでの最短時間になっています。

ですので「冷蔵庫」に移して一晩ほど解凍をする、というのでも大丈夫です。

ただし”常温”で一晩置いておくのは品質に問題が出る恐れがあるので、一晩おくのならかならず冷蔵庫で解凍をしてください。

まわりの厚くなった部分に霧吹きをしてホイルを巻く

冷凍ピザ 通販 おすすめ

解凍ができたら冷凍ピザを焼いていきますが、このときに注意するのが「淵の部分」です。

周るのウチが厚くなっていますが、これはじっくりと加熱すると水分が飛んでせっかくのウマい生地がパサパサになってしまいます。

したがって霧吹きで水をかけて、その淵の部分だけにホイルを巻いてから焼いてください。

霧吹きがなければ手でパッパッと水をかけてもOKです。

※ちなみにこの工程を実行せず焼いてみましたが、とくに淵が硬くなってダメということもなく大丈夫でした。

できればオーブンを使って短時間で焼く

冷凍ピザ 通販 おすすめ

焼く時間というのは、220℃のオーブンで6~7分が目安です。

このときに注意するのが、

しっかりとその温度までオーブンが温まってから焼き始めるということ。

料理人の田中
料理人の田中

まだ庫内が冷たいうちに冷凍ピザを入れてしまうとパサパサの原因になるので、ここも注意してください。

電子レンジにオーブンの機能が付いていればそれでOKですが、もしなければこんな方法で加熱されてください。

  • オーブントースターで約5分
    (庫内が熱くなってから入れてください)
  • 魚焼きグリルで3~4分
    (これも熱くなってから入れてください)
  • フライパンで4~5分焼いて最後に蓋をとって5秒ほど強火で熱する。
    (オリーブ油をひく➝ピザを入れて蓋をする➝弱火をつける➝最後に蓋をとって5秒強火)

フライパンでの加熱は大変そうに見えますが、実際にはそんなこともありません。

たぶん、いちばん味良く仕上がるのが「トースターかフライパン」になると思います。

この加熱方法のいずれかは家庭にあると思いますので、ぜひ安心してください。

ほかの通販で買う冷凍ピザもこのように加熱すると思います。

基本的にはそれと同じように加熱すればOKですので、簡単においしい冷凍ピザが出来上がるはずです。

料理人の田中
料理人の田中

料理人がガチでおすすめな通販の冷凍ピザです。こういう「本物」でウマい味を後継の子供達に伝えてください。

 参考  基本的な焼き方とよりおいしくする3つのコツ

通販の冷凍ピザを比較するポイント

ほかの通販冷凍ピザと比較した結果

料理人の田中
料理人の田中

私も一応「プロ料理人」なのでほかの通販冷凍ピザと比較をしてみないと本当におすすめなのか示しがつきません。そこでいくつか実際に購入してプロ調理師の舌をもって徹底的に通販冷凍ピザを比較しました。

比較ポイント①ピザ生地

通販で購入できる冷凍ピザでは、ピザ生地にもさまざまな種類や製造方法があります。

自家製のピザ生地はもっともクオリティが高く、その逆に機械生産で味気のないピザ生地まで存在しますのでしかkりとチェックすることが重要です。

ただしピザ生地の製造方法というのは実際に取りよせて食べてみることで始めてわかるので、なかなか事前に探ってわかるというものでもありません。

またクリスピータイプ(薄い生地)やディープタイプ(厚い生地)など厚さの違いもありますので、同時にチェックをしておくことをおすすめします。

比較ポイント②トッピング

通販の冷凍ピザというのは、基本的にトッピングがショボいものが多いです。

冷凍状態や焼き上がった完成形の写真だけで評価するのは片手落ちで、中には彩は良くてもすべて”生”という商品もあります。やはり実際に取り寄せて実食をしてみることで本質の味わいが見えてくるのものです。

比較ポイント③大きさ(サイズ)

これも通販の冷凍ピザの闇とも言える部分ですが、購入するときに確認した写真よりも実寸が小さかったということもよく起こります。これも購入してみるしか対処方法はありませんが、ここでチェックしておきたいのが口コミ情報です。

私もさまざまな通販冷凍ピザを購入してきましたが、実際には小さかったり逆に大きくて得をしたという経験があります。

比較ポイント④不具合の有無

通販の冷凍ピザで注意したいのが不具合で、とくに冷凍焼けを起こしている場合は”古くなっている可能性が高い”ため必ず避けたいところです。

そこでチェックしておきたいのがやはり口コミ情報で、いちじるしく評価が低い商品などは不具合などの事故があった可能性も高くなるため避けた方がいいかもしれません。

比較ポイント⑤コスパ

通販の冷凍ピザを最終的に判断するのがこのコスパで、いってみれば「商品全体を客観的に評価した結果」といえるかもしれません。

ただしこのコスパこそ実際に取り寄せた人しか分からない部分なので、実食をしてしっかりと感想を述べているような口コミを探ってみることが失敗しないポイントです。

 参考記事  プロ料理人が伝授!通販で本当にうまい冷凍ピザを見分ける7つの方法

通販の安い冷凍ピザがマズい!ウマくない原因と失敗しない選び方

通販の安い冷凍ピザがマズい!ウマくない原因と失敗しない選び方

通販の安い冷凍ピザがマズい!

冷凍だし‥安いし‥まあ仕方ないか‥

そんなふうに思って諦めていませんか?

きちんと原因を知って正しく選べば、ウマい通販の冷凍ピザを見つけられます。

料理人の田中
料理人の田中

そこでプロ調理人でもある私(田中)が通販の冷凍ピザが「ウマくない原因」と「失敗しない選び方」について詳しくお伝えします。

通販の冷凍ピザがウマくない原因

通販の冷凍ピザがウマくない原因には次の項目があります。

通販の冷凍ピザがマズい理由

  • 機械によるオートメーションで大量生産されている。
    ➝品質にこだわっていない。
  • 生地から水分が飛んでパサパサになってしまっている。
    ➝焼き方がベストではない。
  • トッピング量が極めて少なく具材が本物ではない。
    ➝お客さんの顔が見えていない。
  • 冷凍焼けをしてしまっている。
    ➝長期間の保存で焼ける。
  • 業務用(プロ調理人)を相手にした販売ではない。
    ➝素人相手なので足元を見られている。

このような原因によって通販の冷凍ピザがウマくない(まずい)といわれています。

したがって、この中の1つでも当てはまればマズい通販の冷凍ピザを手にすることになります。

通販の冷凍ピザを失敗しない選び方

通販の冷凍ピザを失敗しないための選び方は次の通りです。

通販の冷凍ピザでウマい商品の選び方

  • オートメーションの一部に職人の監修がある。
    ➝品質にこだわっている。
  • 生地の水分を保つために窯焼きなど焼き方にこだわっている。
    ➝焼き方によって水分が保持される。
  • トッピング量がしっかりとあって本物の具材が使われている。
    ➝お客さんの顔が見える商売。
  • 冷凍焼けをしていない。
    ➝なるべく短期間で出荷されることで冷凍焼けが防げる。
  • 業務用(プロ調理人)を相手にした販売ルートがある。
    ➝プロ職人を相手にしているため妥協できない。

このような理由が揃っていれば、

間違いなく通販の冷凍ピザで「ウマい商品」を探し当てることができます。

さらに生地のコゲ(焦げ)をチェック

料理人の田中
料理人の田中

通販の冷凍ピザでおすすめを見つけるコツには「焦げ」のチェックもあります。

冒頭でもお伝えしましたが、今回ご紹介した「森山ナポリ」の生地をよく見てください。

通販おすすめ冷凍ピザ「森山ナポリ」

通販の冷凍ピザで、こんなふうに「焦げ」がついているのを見たことありますか?

「森山ナポリ」のピザはしっかりと直火で焼かれているため、生地にこのような「焦げ」がつくと私は感じます。

さらにこの焦げ方はバーナーなど表面的なものではなく、しっかりと時間をかけてついた焦げ方です。

このように、しっかりとコゲがつくまで焼くことによってピザ生地はいっそうウマくなります。

しかし一般的に売られている通販の冷凍ピザというのは、ほとんどが真っ白。

この真っ白の生地になる理由は、つぎのことが挙げられます。

一般的な冷凍ピザ生地が真っ白な理由

  • 生地が焼かれておらず冷凍してある。
  • 生地が「直火」で焼かれていない。

 

生地が白い理由① 生地が焼かれておらず冷凍してある。

生地が焼かれておらず冷凍してある。

ピザ生地が焼かれていないため色や焦げ目がつかず真っ白の状態。もちろん生の生地でも問題はない。

しかし「伸ばしたピザ生地」が、そのままの状態でストックしてある姿を見たことがありますか?

伸ばしたピザ生地が積まれている姿を見かけない、というのは「ピザ生地は伸ばしても縮むから」です。

本物のピザ生地は縮んでしまうので、焼いてからストックします。

生地が白い理由② 生地が「直火」で焼かれていない。

生地が焼かれていても「直火」で焼かれていない。

ピザ生地を「直火」で焼くと、どうしても焦げ目がつきます。

とくに石窯で焼いたピザはけっこう焦げ目がつくため、付けるなというほうが難しいほど。

したがって真っ白な場合はもし生地が焼いてあったとしても、一般的な調理工程を考えると「間接的な火入れ」です。

大型のスチームコンベクション(オーブンが大きくなったような機械)などで電気的に加熱をすると、生地には焦げ目がつかず真っ白のままです。

したがって生地に”香ばしさ”がないため、ピザの良さを活かしきれません。

通販の安い冷凍ピザがマズい原因と失敗しない選び方まとめ

料理人の田中
料理人の田中

通販の冷凍ピザがマズい原因は大きく「オートメーション化」「直火を使っていない」の2つ。

素人でも作業できるオートメーション化によって「職人技」が消え、直火をを使わず”電気式”で火を通すためウマくない。

通販でもウマい冷凍ピザは”業務用”として、飲食店へも流通しています。

ここでご紹介した「森山ナポリ」が、通販で販売されているウマい冷凍ピザの良いお手本です。

まず飲食店を相手に販売していれば、失敗しない間違いのない冷凍ピザを購入できます。

 参考  【料理人が解説】絶対に「業務用」を選ぶべき7つの理由

 

プロ料理人の田中

通販でウマい冷凍ピザを選ぶためには、

しっかりと製造工程や出荷先などもチェックすることが重要です。

これを実践しているのが「森山ナポリ」です。

通販おすすめ冷凍ピザ「森山ナポリ」

▶▶【森山ナポリ】

 

タイトルとURLをコピーしました